Home
■パンフレットのご案内■
反住基ネットサマーセッションin 横浜2006
発言集

「安全」とは何か
「危険」とは何か

編集・発行:反住基ネット連絡会
頒価1000円(送料込)
A4版 104ページ
発行・2007年2月4日

ご購読の案内(クリック)
 2006年8月26、27日の両日に横浜市で行われた「反住基ネットサマーセッション in 横浜 2006」の内容が、ブックレットになりました。
 サマーセッション2日目、「監視サイド」の全発言と、これを発展させたエッセイ「プライバシーの輪郭 国家の輪郭」を収録したのが、この『反住基ネットサマーセッション in 横浜 2006 発言集 「安全」とは何か 「危険」とは何か』です。
サマーセッション2006のページへ


〈もくじ〉 

■はじめに
 吉村英二

■[地域の安心・安全]/講演
◇ホラーハウス社会と割れ窓理論
 芹沢一也

■[国家による監視]/パネルディスカッション
 変質する「国家」グローバル化する住民管理

◇入管法改定から見えてくるもの
 旗手 明

◇共謀罪 犯罪学のグローバルな展開の中で
 寺中 誠

◇民営化(プライバタイゼーション)の中の全体主義
アクセンチュア社について
 木下ちがや
◇電子政府と監視社会
 小倉利丸

◇パネラー・ディスカッション
 「ボーダー(境界)の希薄化」
 そして「国民国家の問い直し」をめぐって

◇フロアーとのQ&A

■[エッセイ]
◇プライバシーの輪郭・国家の輪郭
 あるいは、「安全と危険」についてのスケッチ
 西邑 亨



〈2007年サマーセッション「割引」券つき!〉

 本書は、「反住基ネットサマーセッション2007」の参加費1000円割引券付き! つまり、サマーセッションに参加すれば、発言集自体はタダになるということです!
 ぜひお買い求め頂き、2007年のサマーセッションにもご参加下さい!

〈ご購読方法〉

●申し込み方法:郵便振替でお願いします
 郵便振替 00110-8-28399 
 加入者名 反住基ネット連絡会
●郵便振替用紙に、必ず「サマーセッション発言集」および「○冊」を明記して、1冊あたり1000円を添え郵便局でお申し込みください。

●サマーセッション当日配布資料が若干不残っています(1冊1000円:送料込)。
本パンフレットと同時ご購入の場合はセット割引になります。1セット1800円(送料込み)。その場合は、振替用紙に「当日配付資料とセット」および「○セット」を明記して、1セットあたり1800円を添えて郵便局でお申し込みください。




「『安全』とは何か 『危険』とは何か」表紙