炎上

坂本勇人にとってA子は「都合のいい女」妊娠中絶トラブル文春砲

炎上

9月10日、文集オンラインが読売ジャイアンツ主将・坂本勇人選手(33)の妊娠中絶トラブルを報じました。坂本勇人選手の女性関連の話題は度々報じられていますが、今回の妊娠中絶トラブルはどのような報道なのでしょうか。本記事では妊娠中絶トラブルについてまとめました。

坂本勇人文春砲「A子は都合のいい女」

巨人・坂本勇人選手は元交際相手である一般女性A子さんに対して、妊娠をさせた上に中絶を要求、A子さんは自殺未遂を起こすというトラブルが発生。A子さんの親友が告発しました。

坂本勇人選手とA子さんの出会いから、妊娠するまでの経緯をまとめます。

 

①坂本勇人選手とA子さん(一般女性20代独身)は、2年以上前に飲み会で知り合う。坂本勇人選手からアプローチを受け、A子さんは連絡先を交換。

②坂本勇人選手は、月に1、2回ほどA子さんを自身のマンションへ呼び出す。A子さんは野球に疎かったが勉強し、坂本選手を応援。周りから見ても”ラブラブ”だった。

③関係性が変化。坂本選手の気分に振り回されることが増え、深夜に呼び出されるなど家デートが増加。帰り際には、タクシー代として決まって1万円を渡されていた。A子さんへの坂本勇人選手への想いは変わらなかった。

坂本勇人選手:はい!昼から飯まで暇やったから家いこうと思ってたのにー
A子さん:最悪 死にたい。
A子さん:次はいつが空いてるの?
坂本勇人選手:いやタイミング気分屋野郎やからわかりまてん
A子さん:決めて また会えないんじゃないかと思うとやだもん
坂本勇人選手:寝てたやつが悪いでーす
A子さん:ひどいよ たまたま寝てただけじゃん 会いたい気持ちでいっぱいなのに。

④更に関係性が変化。坂本勇人選手のA子さんへの態度が急に冷たくなる。A子さんが坂本勇人選手へ電話したところ、「彼女ができたため、関係を見直したい」と言われる。A子さんは坂本勇人選手から「付き合おう」とは言われていなかった

⑤しばらく坂本勇人選手とA子さんは会っていなかったが、坂本勇人選手から連絡があり再会。以降、坂本勇人選手がA子さんを呼び出し家デートする関係に戻るも、会う機会は激減。A子さんは「出会った頃と比べると態度が冷たくなって雑な扱いをされる」と吐露していた。

⑥態度の変化に伴い、性的な要求もエスカレート。坂本勇人選手の性癖が全開する。

坂本勇人選手:おくちにいれたい おえおうさせたい
A子さん:あれ苦しい(しょんぼり)
坂本勇人選手:いやだ?
A子さん:はやとくんだからいいよ

坂本 《家でた?》
A子 《出た!》
坂本 《来たらすぐいれよ いい?いきなり苦しいやつ》
引用:文春オンライン

坂本勇人選手:いまどこ
坂本勇人選手:すけべ。髪もひっぱりたい。だめ?
A子さん:○○!そろそろつく だめ?って聞いてくるところが悪い どうせするくせに笑
坂本勇人選手:笑

坂本勇人選手:全然10分でついてないやん うそつき 今日けつなあな確定な
A子さん:高速ちょい混みだた ついたよ やだ
坂本勇人選手:だめ きまり
A子さん:痛い やだ
坂本勇人選手:はいしか言っちゃダメ
A子さん:痛いもん
坂本勇人選手:罰だから

⑥坂本勇人選手とA子さんは〇EX時、避妊はしていなかった。A子さんがアフターピルを飲んでいることを知った後、最初こそは体調を気遣っていたが、そのうち心配すらされなくなり”〇出し”を要求するようになる。

A子さんから送られてきたという坂本のLINEにはこんな発言があった。

坂本 《薬めんどくなかったら飲んどいたらー? なんか怖くなってきた》
坂本 《今日はアフター飲まなくて平気かなー》
坂本 《次生理いつ?》
坂本 《今日なかだし? ダメ?》

「最初のほうこそ、アフターピルを飲ませることについて《そんなに飲んで体に害はないの?》などと労わっていたのが、回数を重ねる毎にいい加減な対応に変わっていったそうです。

行為が終わってすぐ、まだベッドの上で横たわっている状態で『お前、今日アフターピルな』と一言で済ませるなんてことも……。最初は“アフターピル代”として3万円を渡されていたようですが、『今日は2万円でいい?』と値切られることもあったと言っていました。

もちろん、A子にも悪いところはあったと思います。私もちゃんと断りなって何度も言いました。でも、A子は断り切れなかったようです」

ここまでの流れを追ってみると、坂本勇人選手はA子さんに「交際してほしい」とは明言していません。A子さんは坂本勇人選手と「付き合っているも同然!」と思っていたようですが、管理人から見ると坂本勇人選手のとってA子さんは「都合のいい女」程度にしか思われていないのは明らかです。
LINEで10分以上遅刻した途端「けつあな確定」になったり、やたらと髪を引っ張りたがったりと香川照之さん並みの暴行をしたかったのでしょうか。ただのDV野郎としか思えません。
文春では「元交際女性」とされていますが、実のところはセフレ関係が正解で交際にも至っていないと考えてよいでしょう。
管理人は以前、自他ともに認める”遊び人”の男性と付き合っていました。元ホストでイケメンだったのですが、二股、三股は当たり前。本人も女性に対して「付き合おう」とは一切言いません。管理人にも言われませんでしたが、当時は「それでも一緒にいたい」と思い、彼と可能な限り一緒に過ごしました。
正にA子さんと同じ状況で、彼の気が向いた時にいつでも行けるように常に携帯をチェック。彼に気に入られるように好きな服を聞いて身に着けたり…少しでも気に入ってもらえるよう何でもしました。「恋は盲目」とはよく言ったもので、彼なしではいられないぐらい惚れていたのです。
彼は坂本勇人選手のようにタクシー代などは何も払ってはくれませんでしたが、別れる際に「これで終わりにしよう」と言われ4万円渡されました。管理人はそこで一気に目が覚め、お金は受け取らずにさっさと立ち去りました。
A子さんも管理人のように「恋は盲目」状態で、坂本勇人選手に首ったけだったのでしょう。坂本勇人選手もイケメンで巨人軍で大活躍しているスターですから、女性に困ることもなかったに違いありません。

なんで坂本勇人のやつとか
相手の人断らないんだろう?
1回無理矢理嫌なことされたら次私は会わないんだけど どう見たってセフレだし
彼女にできないことやってるだけな気するな〜
そんなセフレ関係に近い坂本勇人選手とA子さんですが、大きなトラブルが発生します。

坂本勇人妊娠中絶トラブル「俺ら調子に乗りすぎた」文春砲

A子さんのアフターピル処方は1年以上続いていました。そんな中、2021年7月22日、A子さんは坂本勇人選手から性病検査を受けるよう勧められたのです。

「坂本選手から《会わない間に性病検査とかしといてくださーい 僕このまえしたので》とLINEが来たそうです。A子は坂本選手に言われた通り、1週間後に性病検査を受けたそうです」
引用:文春オンライン

A子さんは坂本勇人選手の指示に従い、性病検査を受けます。A子さんは坂本勇人選手以外と性行為は行っておらず、突然検査を受けるよう言われた理由はわかりませんでした。

坂本勇人選手から検査指示を受けた9日後、坂本勇人選手から検査結果と共に性病にかかっていたという報告があったのです。

《なんか細菌の病気でした。でももう治療してます! だからA子(※本名)も一応行ってみてって!言ったの!ごめんなさいー》

A子さんは、自分以外の女性が坂本勇人選手のマンションに出入りしていると思われる痕跡を見つけます。

・洗面所の棚にビオレのメイク落としが置いてある
・引き出しに女性用ナプキンがある
・坂本選手の下着がいつもと違うたたまれ方で置かれている
・冷凍庫の保存された冷凍ごはんに可愛らしい字で保存した日を書いてある

それでもA子さんは坂本勇人選手との関係は変えずに過ごしていましたが、ある日妊娠が発覚します。A子さんはエコー写真と共に坂本勇人選手に報告しました。

A子さん:病院行ってきたよー! 妊娠してました エコーの写真見せられた!
坂本勇人選手:まじか。ごめんやわ

坂本勇人選手は妊娠の事実を知り、即座にA子さんへ電話します。その時の音声は録音されていました。動画の32秒からが実際の音声です。

坂本勇人選手:えいやー
A子さん:エコーの写真見せられた
坂本勇人選手:いやーまじか。調子乗りすぎたな、俺ら。(アフターピル)飲んでたもんな?
A子さん:もちろん
坂本勇人選手:(産みたいって)なってる?
A子さん:うーん
坂本勇人選手:きついで、それは。さすがに。なんかその分かるけどな、写真とかも見たらな
A子さん:もちろん薬とかは飲んでたけど……うーん。初めてだし、好きな人の子供だったし、ちょっと嬉しかったけど
坂本勇人選手:いやーきついなー、……言葉が出ぇへん
A子さん:ん?
坂本勇人選手:言葉が出ぇへん。うーん……でも、もしさ? おろすならおろすで早い方がいいやろ? 早ければ早い方が

A子さんは妊娠の報告をする前「堕ろせって言われたらどうしよう」と心配していましたが、予想通りの回答が返ってきました。

坂本勇人選手のその後の行動は早く、A子さんを自宅マンションへ呼び出します。時間は深夜3時。妊娠中であることをまるで考慮していない時間設定です。

A子さんは坂本勇人選手の自宅へ向かうも応答なし。あきらめて帰りますが、6時頃に再度連絡がありマンションで直接やり取りをしましたが、モラハラ発言の連発でした。文春で報じられている坂本勇人選手の発言はこちらです。

・本当は今すぐおろせよって言いたい
・お前のことが好きだったらとっくにちゃんと付き合ってる
・おろしてくれるなら会うよ
これだけ言われてもA子さんは坂本勇人選手との関係を続けました。妊娠中でも性行為は行っていましたが、坂本勇人選手は
・中出しし放題だもん
・薬すら飲まなくていいんちゃう
・望んでもないのにできた子なんて可愛いと思えるか
と言い、妊娠中の女性に対してあり得ない言葉を発し続けます。子どもに罪はないのにあまりの言い草です。こんな言葉を言いながらも性行為をする坂本勇人選手も、傷つきながらも行為を甘んじて受けるA子さんも、もはやまともな状態ではありません。
数日後、A子さんは親友に「中絶することになりそう」「勇人くんと弁護士と、話し合うことになった」と報告があったきり、連絡が取れなくなります。

坂本勇人妊娠中絶トラブルでA子さんが自殺未遂

A子さんと連絡が取れなくなってから数か月後、A子さんは自殺未遂を起こします。

「A子が自殺未遂を起こしたんです。A子の親族から連絡があって知りました。ご両親は坂本選手に怒る余裕もなく、憔悴しきっていました。それで久しぶりにA子と話しました。『あのあと鬱病になっちゃって』と小さな声で明かしてくれました。その時、A子のお腹は膨らんでいませんでした。中絶したの? と聞くと、『ごめん、何も言えないんだ』と。

その後、A子とは連絡がほとんどとれずにいます。事情をよく知る私と話すのが辛いのかもしれません……。A子には少しでも前を向いて歩んでほしい。そう願っています」

A子さんは現在どのような状況なのかは判明していませんが、精神的なショックを抱えて過ごしていると考えてよいでしょう。大切な新しい命を自ら殺したのです。今は前を向いて歩くことも困難な状況に違いありません。

文春が今回のA子さんの件について読売ジャイアンツに事実確認を行ったところ、示談したと回答がありました。

その女性の方には、坂本本人が『申し訳ない』とお詫びを伝えたうえ、互いの代理人弁護士を通じて●年●月(編集部注:A子さんのプライバシーを鑑み、具体的な時期を伏せています)に示談しました。今年になって女性から複数回、連絡がありましたが、示談後のことだったことから、互いの弁護士の間で再度協議し、本人同士が直接やり取りしないよう申し合わせました」

事実確認とあわせて、「紳士」とは言えない坂本選手の言動について読売ジャイアンツはどのような見解を持っているのか、坂本選手に対してどのような対応を取るつもりなのかについても聞いたが、それについての回答はなかった。

今回の件は既に当事者間で示談していましたが、今回A子さんの親友の告発により当時の状況が判明しました。坂本勇人選手はA子さんに謝罪したようですが、誠心誠意謝ったかは回答からは確認できませんでした。

裁判って民事の場合性交渉の過程が全部明らかになる。ダメージがでかいのはどうみても坂本勇人
示談ってどういうことのためにある。むしろ腹くくれば、こういうときの女性は最強。
恥ずかしい忌まわしいから泣き寝入りするのは多いが、憎ければ裁判でもなんでもやる。

坂本勇人がああいう人間なのはもうみんな知ってたでしょ

ごめんなさいー
示談しましたー

で終わりそう

A子さんの親友は「A子さんの人生を守るために話す」として告発しています。この行動が「A子さんの人生を守ることに繋がるか」と言われると…何とも言えません。A子さんももっと声を上げていれば新しい命を失うことはなかったでしょう。
坂本勇人選手は以前から女性関係のトラブルが度々報道されていたこともあり、ネット上では「坂本だからね」という風潮でした。坂本勇人選手は過去どのようなトラブルを起こしているのでしょうか。

坂本勇人は過去にもトラブル「あいつはこういう事をするやつだよ」

坂本勇人選手は今年だけでも3回、プライベートについて報道されています。

今年の坂本勇人

・私服デートを激写される
・四年前のきゃば嬢噛みつき事件が明るみになる
・中絶騒動が明るみになる←new

今年大活躍すぎてMVP待ったなし

話題が絶えない坂本勇人選手ですが、いったい何をやらかしたのでしょうか。

キャバ嬢に噛みつき報道

2022年6月16日発売の「週刊新潮」で報道されたキャバ嬢への噛みつき報道。2018年、巨人軍キャンプ地がある宮崎市内の風俗店を訪れた坂本勇人選手は、ホテルに誘ったキャバ嬢4人の肩や太ももに噛みついたのです。
8年2月、坂本はキャンプ地の宮崎市内のお水店を訪れ4人の女性に接客を受けたところ、指名していた売れっ子の2人を「今日は(ホテルに)に一緒に帰ろう」などと誘い始めたのだという。しかし、やんわり断られたためキレだした坂本は、彼女たちの肩や太ももに内出血するほど噛みついた
引用:Asagei plus
翌日、坂本勇人選手は謝罪に訪れ、被害者女性1人に謝罪をして7万円をバッグにねじ込みました。もちろん、これで収束するはずもなく、総額550万円を支払って手打ちとなります。
「翌日、坂本は複数の選手を引き連れ再び来店。女性のうちの一人に謝罪し、彼女のバッグに7万円をねじ込んだそうですが、もう一人は納得しなかった。その彼女は最初50万円を受け取ったものの、“代理人”を名乗る男が登場し、結局、坂本側が18年7月に追加で500万円支払い、総額550万円で手打ちとなったそうです」
流石に風俗店で問題を起こしたのですから、女性たちの心の傷を考えるとこの金額でも足りないところです。酔っぱらっていたとはいえ、なぜ噛みついたのか…人間とは思えぬ行動と言わざるを得ません。

白シャツ美女と私服デート報道

2022年4月25日夕方に撮られた写真。都内の高級住宅街を歩く坂本勇人選手と女性の姿です。お相手の女性は20代の女性で、顔にモザイクがかけられているため一般人のようです。

相手は20代に見える若い女性。少し明るく染めた長い髪に流行りの厚底ブーツ、上半身はオーバーサイズの白いシャツを“彼シャツ”のように着こなしている
引用:文春オンライン

タイミング的に、A子さんとの関係が冷めている時期にできた彼女でしょう。A子さんが見つけていた女性の痕跡は、もしかしたらこの女性のものかもしれません。

【追記】A子の親友は何者?「示談で告発できないA子の代わり」

坂本勇人選手のクズ過ぎる対応が炎上していますが、同時に告発したA子さんの親友にも注目が集まっています。ネット上では、「金欲しさにA子さんを売った」「A子さんに告発を依頼された」など様々な憶測がされています。

坂本選手の行為が最低なのは大前提として、A子自身もこうなる前に関係を断って、しっかり自衛しないと…一番気持ち悪いのは、自称親友()が歪んだ正義感で嬉々として親友の辛い記憶を文春に売ってることかな。まぁ、有名人ならセフレに売られないようにうまく遊べよって感じ

気持ち悪い内容だけど、リークしたのはA子本人じゃないってところがなあ…自称親友が金欲しさにたれ込んだとしか

自分で売ったんじゃねえの?
慰謝料で口封じされてるから親友がたれ込んだ体にしたと予想
A子さんの親友でA子さんから相談を受けていたとはいえ、LINEのスクリーンショットや音声を親友が持っているというのは考えにくいです。坂本勇人選手とA子さんは既に示談済でコメントできない状況であるため、A子さんは親友に証拠写真や音声を託した可能性は十分に考えられます。
実際に文春へ情報をタレコミした場合、情報提供者にはいくらお金が支払われるのでしょうか。知恵袋には「裏取りの取材をされても、交通費や食事代程度で最高1万円未満と言うのが限度報酬」という回答がありました。
週刊文春はネタを買わないって本当ですか?
聞いた話だと「お金が欲しいなら、どうぞ別の出版社に持ち込んでください」というスタンスだそうですが。
週刊文春を出版する「文藝春秋」は、他の大手出版社とは構造が全く違っており、圧力や脅しが効かないため、金目当てではなく対象者を「確実に社会的に抹殺したい」という強い怨みを持った人物がタレコミすると言っていました。

週刊誌やテレビ局、報道側にいるとインタビューを快く受けてくれた相手が、いきなり多額の報酬を請求してくることも稀にありますからね。そう言う方には、きっぱりと断るよう指示されてますし対応マニュアルも用意されていますので、噂になっているような10万100万といった高額報酬を渡す事は、ありえません。特に、芸能人の情報はお金目的で創作話やデマ、ニセ情報を売り込みにくる人物が後を絶たないですからね。真実を捉える為にも、記者側は必死で時間をかけ裏取りに励みます。一つの記事を書くにしても大変に人手がかかります。

ですから、情報を提供して来る方のほとんどが相手への不満が募った時や誰かに聴いて欲しいヘルプ状態である時と考えるのが妥当です。その内容が、どんなに衝撃でスクープな内容であっても高額な報酬は支払わないよう冒頭で説明する事になっています。

メディアは、報道や媒体に掲載する事によって名誉毀損で訴えられたりとリスクが伴う仕事ですから、裁判沙汰にならないよう真実に沿った記事を書く事が何よりも優先されているのです。

この報酬が事実である場合、A子さんの親友は情報を文春にタレコミしても1万円程度しか受け取っていない可能性があるのです。昔は10万、100万もらえる時代もあったようですが、現在は高額報酬を払うことはほぼないようです。

A子さんの親友はお金よりも「A子さんの無念を晴らしたい」という思いでタレコミをしたのでしょう。A子さんが録音したであろう音声を親友が提供できるはずもないため、A子さんは親友がタレコミをすることは知っていたと考えるのが自然です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました