事件

西岡且准(かつのり)Twitter顔画像「興奮すると手を付けられない」福岡市指噛みちぎり事件

事件

8月8日深夜、福岡市早良区にある飲食店でトラブルになった男性の指を嚙みちぎったとして、アルバイト・西岡且准(にしおかかつのり)容疑者(24)が逮捕されました。本記事では、西岡且准容疑者のTwitter、Facebookについて調査しました。

【追記】西岡且准Twitter顔画像「肌黒の爽やか茶髪青年」

西岡且准容疑者のTwitterを調査しました。ツイッターの調査に先駆け、西岡容疑者のプロフィールをみていきます。

名前:西岡且准(にしおかかつのり)
年齢:24歳
住所:福岡市城南区西片江2
職業:アルバイト
勤務先:広島お好み焼き 鉄板焼 ゆうちゃん(福岡県福岡市早良区西新5丁目15-31)
逮捕容疑:傷害容疑

Twitter上で「西岡且准」「nishioka katsunori」で検索しましたが、同姓同名のアカウントは存在しませんでした。

西岡且准Twitter

西岡且准Twitter

「katsunori nishioka」で検索すると、1件だけアカウントがヒット。

ただ、こちらのアカウントはツイートもなくフォロー・フォロワーとも0であり、西岡且准容疑者本人のアカウントと特定できる情報がありません。2010年から運営しており、アカウントだけ作成してそのまま放置していたのでしょうか。Twitterは匿名性の高いSNSであるため、本名でツイッターを運営していない可能性も考えられます。

<追記>

西岡且准容疑者の知り合いと思われる方が、Twitter上で西岡且准容疑者の顔画像を公開していました。

西岡且准容疑者と知り合いで草
やりそうだもんな~

「やりそうだな~」というコメントから、普段から暴力的な一面があったということになります。顔写真はちょっと肌黒の爽やか青年に見え、そのような暴力性は感じられません。

顔写真だけ拡大します。

報道では西岡且准容疑者の顔写真は公開されておらず、この顔画像が西岡且准容疑者本人のものであるか特定はできておりません。しかし、後述するFacebookの写真と顔立ちが合致するため、西岡且准容疑者本人の顔画像と判断しモザイクなしで公開しております。

<追記終わり>

調査していると、西岡且准容疑者が勤務していた『広島お好み焼き 鉄板焼 ゆうちゃん』のTwitterも発見。2012年3月にTwitterを開設していますが、ツイートはたったの2回だけでした。

SNSを更新する暇がないほど忙しいお店なのでしょう。実際に食べログでお店の口コミを見ると、「いつも満席」というコメントが寄せられていました。

いつも満席で大賑わいのゆうちゃんが席が開いてる。

そこで、選んだのがこの店です
やけに評点高い近くまで行くと
こじんまりしていい感じの店中を見ると、学生が多いのかな?満席で少し待ちます。福岡で待ちってのはかなり期待できるな10分ぐらいで入れて、、

地元では有名なお好み焼き屋さん、といったところでしょうか。

事件当時、西岡且准容疑者はお好み焼きを焼いており、焼き手として鉄板の前にいました。被害者である系列店の店長は客席(テーブル席)に着席しています。この席関係だと、被害者が西岡且准容疑者へお酒を勧めるとは思えません。

西岡且准容疑者

満員御礼のお店で、ひたすらお好み焼きを焼いていた西岡且准容疑者。お店の閉店時間は24時までで、事件発生時間は23時50分頃。閉店間際だったのもあり、お酒を飲み始めてしまいます。

被害者である男性店長が、お酒を飲んでいた西岡且准容疑者を注意しに行っていますので、業務中は飲酒禁止の職場であると思われます。お客さんから飲酒を勧められて飲んだのであれば、被害者から注意されることはないでしょうから、「自らお酒に手を出した」と考えてよいでしょう。

被害者に勤務中の飲酒を注意した途端、いきなり暴れて被害者の右手人差し指を嚙みちぎるという暴挙に出ます。想像するだけで痛々しい…。

被害者は自ら通報し、西岡容疑者はその場で現行犯逮捕されました。被害者は「その後病院に搬送され、治療を受けた」と報道されています。指の状態については明らかになっておりません。

被害者は”系列店の店長”つまり他店舗の人間であるにもかかわらず、西新のお店に来て、アルバイト従業員を注意してくれるような人物です。仕事に対してとてもまっすぐで真面目な方なのでしょう。そのような方が指を欠損するような被害に遭われ、西新の店長は顔面真っ青に違いありません。

系列店の従業員からすると、「店長が怪我させられていい迷惑」です。もし系列店で店長が調理(焼き手)側であれば、被害者店長の料理が食べられず常連たちは寂しい思いをすることでしょう。

自店舗だけでなく多店舗にも迷惑をかけた西岡かつのり容疑者。「覚えていない」では済まされない蛮行です。

西岡かつのりFacebook顔画像「ホストみたいな出で立ち」

西岡且准容疑者のFacebookを調査します。フェイスブックで「西岡且准」で検索すると1件のみヒットしました。漢字も全く同じの同姓同名です。

西岡且准Facebook

こちらのアカウントを確認しましたが、居住地や卒業校などの情報は一切記載されておらず、プロフィール画像が公開されているのみでした。

西岡且准Facebook


※西岡且准容疑者以外の方はモザイクをかけております。

プロフィール画像に写っている2人の男性はいずれも若く、逮捕された西岡且准容疑者の年齢(24歳)に近いようにも見えます。スーツ姿で写っている2人組の男性。背格好からまるでホストのような出で立ちです。

それ以外のプロフィールが一切不明であるため、西岡且准容疑者本人のFacebookアカウントと完全に特定することはできませんでした。しかし「且准(かつのり)」という名前も珍しく、同姓同名はかなり少ないと思われる点、プロフィールの顔写真に写る男性の見た目年齢から、全く別人のアカウントとも言えません。

<追記あり>

Twitterで顔画像が公開されたことにより、このFacebookアカウントは西岡且准容疑者本人のものと特定されました。

<追記終わり>

なお、西岡且准容疑者が勤務していたお好み焼き屋の求人募集には従業員の顔写真が公開されていました。


※西岡且准容疑者と直接的な関係はないため、モザイクをかけております。

この写真に男性従業員が写っています。先にご紹介したFacebookアカウント「西岡且准」とも顔立ちが異なりますが、西岡且准容疑者本人とは別の方でした。

にしおかかつのり国籍在日説浮上!「福岡在住のチョンか」

西岡且准容疑者について”在日説”が浮上しています。Googleサジェストにも「西岡且准 在日」や「西岡且准 国籍」が表示されました。

あまりの奇行に「本当に日本人なのか…?」と疑問を抱いた方が多くいらっしゃったようです。匿名掲示板でも「在日ではないか」といった意見がありました。

また福岡在住のチョンかよ

本当に日本人か?

西岡且准容疑者に関する情報が少なく、国籍については特定されていません。しかし「福岡人である」と明言したコメントもありました。

福岡人だよ
今後の報道で明らかになると思われますが、現時点では信ぴょう性のある情報は確認できませんでした。こちらは引き続き調査を行います。

西岡且准勤務先は「お好み焼きゆうちゃん」接客はイマイチ

西岡且准容疑者の勤務先、および事件発生現場は『広島お好み焼き 鉄板焼 ゆうちゃん』というお店であると特定されています。報道されているお店の外観はこちらです。

お好み焼き・ゆうちゃんのGoogle口コミを見ると、味の高評価は数多くありましたが、一部では「従業員の勤務態度が悪い」といった投稿が見られました。

先日たまたま通りすがりで行ってきました。
味は口コミにかかれている程美味しいとは思いませんでした。普通だと思います!まず接客気遣いがまったくなく同じ飲食人としてお客さん優先されてないところが残念でした。床も油でベトベトして靴にひっつくほどでした。

外でタバコを吸いながらフードデリバリーの方と仲良くなり話していると、店の女性定員が出てきて配達員に声をかけてました(店のミスで配達をキャンセルして欲しいとの事)。しかしその態度が誰が見てもわかるような悪態。謝りもせずに用件だけ伝えてそそくさと店に戻って行きました。配達員さんによると配達員界隈からは嫌われてると聞いて納得、注文を取らない人も多いみたい。店内でのニコニコした態度と大違いすぎてビックリ、裏の顔を見たような気分です。多分店内の客も金としか見てないんだろうなぁ、、、。配達員の先にもお客様がいるのにね。通ってましたが二度と行きませんし、デリバリーでも頼みません。配達員さんたち負けずに頑張ってください!!

オーナーの女性従業員に対する叱り方が酷い。客の前で言ったら飯が不味くなる事が解らんのかな?女性従業員さんはレベル高いから叱る必要はそもそも無いのにね。

忙し過ぎて接客や掃除に気が回らないのか、お客さんの前でも従業員を叱るといったことが普通に行われていたようです。しかも怒る必要のない人に怒っていたという謎の行動。

バイトの求人写真は和気あいあいとしている印象でしたが…裏表の顔があるようですので、和気あいあいは”表の顔”なのかもしれません。配達員への高圧的な態度を見ると、職場としても相当ピリピリした雰囲気だったのでしょう。

西岡且准容疑者はこんなピリピリした職場で仕事をしなければならず、内心は「辞めたい…」と思っていたのかもしれません。24歳でアルバイトですから、正社員ではなくフリーターとして生計を立てているのでしょう。仕事も辞められず、お酒を飲んで乗り切っていたのであれば同情の念を抱いてしまいます。

事件の概要「アイツがここまでやらかすなんて」

報道されている事件の概要はこちらです。

きのう深夜、福岡市の飲食店でトラブルになった男性の指を噛みちぎったとして従業員の男が逮捕されました。
傷害の疑いで現行犯逮捕されたのは、福岡市城南区のアルバイト・西岡且准容疑者(24)です。西岡容疑者は、きのう午後11時50分すぎ、勤務先の福岡市早良区の飲食店で、系列店の男性店長(34)の右手人さし指を噛みちぎった疑いがもたれています。
男性は病院に運ばれましたが、命に別状はないということです。
警察によりますと、西岡容疑者は、被害者の男性から勤務態度を注意されて暴れだし、制止しようとした男性の指に噛みついたということです。
西岡容疑者は当時、酒に酔っていたとみられ、取り調べに対して、「覚えていない」と容疑を否認しています。
引用:TBS NEWS DIG

「相手の指を嚙みちぎる」とかなり衝撃的な出来事ですが、2012年5月9日にも「加害者の小指を噛みちぎった」というニュースを発見しました。

北海道札幌市でひったくりの標的となった女性(59)が容疑者の小指をかみちぎり、バッグを取り戻す事件が起きた。警察当局が8日発表した。
女性は自宅マンションに到着したところでひったくり被害に遭ったが、自転車で逃走しようとした容疑者を追いかけ、奪われたバッグを取り戻そうと容疑者の小指に強くかみついたという。
地元警察当局はAFPに対し「被害者はもみ合いの末にバッグを取り戻し、小指の一部をかみきられた容疑者は自転車で逃走した」と説明した。
報道によれば、現場からは容疑者のものと思われる小指の第一関節から先の部分が見つかった。被害者の女性は、この指は右手のものだと話しているという。
引用:AFP BBNews

今回の事件と経緯は異なりますが、ひったくり犯の小指を噛みちぎり、奪われそうだったバッグを取り返したというのです。「現場から小指の第一関節肩先の部分が見つかった」というのがリアリティがありすぎて、まるでホラー映画のよう…。

「指を噛みちぎるのは、相当な顎の力がないと無理」と思っていましたが、小指とは言え女性でも噛みちぎれてしまうのです。火事場の馬鹿力があれば、指を噛みちぎるのは容易なのかもしれません。

男性の人差し指を噛みちぎるほど、相手に敵対心を見せた西岡且准容疑者。「覚えていない」と容疑を否認していますが、仕事中に記憶がなくなるほどの飲酒をしていれば注意をされて当然です。一度興奮すると、誰も手に付けられなくなるタイプだったに違いありません。

自店舗ではなく系列店の店長が出てくるあたり、西岡且准容疑者は相当な問題児であったことが伺えます。自店舗の店長は「まさかアイツがここまでやらかすなんて」と思っているに違いありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました