渋谷神泉母子殺傷事件

渋谷事件少女はいじめで引きこもりだった「誰か助けて…」円山町刺傷事件

渋谷神泉母子殺傷事件

8月20日渋谷区の路上で、53歳の母親と19歳の娘親子が埼玉県戸田市に住む中学3年生の少女(15)に刃物で刺される事件で、犯人の少女がいじめにより引きこもりであったという情報を確認しました。本記事では犯人の少女の学校生活について調査しました。

渋谷事件少女は以前から不登校「いじめで中1からずっと引きこもり」

渋谷通り魔事件に関して、某匿名掲示板では「犯人の少女は以前より学校でいじめを受け、不登校である」という投稿がありました。

5chによると、この中学校の関係者と思われる人物の書き込みでは、かなり前から学校でのいじめが激しくて、かなり前から不登校だったようだ。
家庭環境が原因で小学生から不登校気味だったようで、中学生になって頑張ってみたけどやっぱりダメ(片親で、親は原因を知っている)らしい。

この投稿の内容が真実であれば、犯人の少女は小学校からまともに学校へ通っていないことになります。少女の親も、少女がいじめられていたことは認識していたものの、結局学校へ登校できるレベルまではいかなかったようです。

別の某匿名掲示板でも「中1からずっと引きこもりだった」という情報が確認できました。

中1からずっと引きこもりだったからかもね

複数の投稿があるため、犯人の少女は学校にほとんど通っていなかった可能性が高いでしょう。しかし、匿名掲示板での発言であるため信ぴょう性が100%とは言えません。

<追記>

8月22日の報道で、少女は中学1年の3学期から不登校であったことが判明しました。

学校に登校しても保健室で学習する、または塾に通って勉強していた少女。学校の友人に会う機会はほとんどない生活を送っていたことがわかりました。

<追記終わり>

 

事件のニュースを見た視聴者からは、「少女なりに助けを求めていたのではないか」という意見もありました。

これはSOSサインだろうな
イジメを揉み消そうとする学校や虐待してくる親に囲まれて誰にも相談できず、大々的に報じられるような事件を起こして死にたいほど追い詰められていると伝えたんだろう

小学校からいじめを受けていたにもかかわらず適切な対応をしてもらえず、親もいじめの原因がわかっていても対応ができない状態。少女にとっては四面楚歌に等しい環境でした。

誰にも理解してもらえなくても、犯人の少女にとって”通り魔”は『渾身のSOSサイン』。少女が行ったことは決して許される事ではありませんが、少女はまともな判断ができないぐらい追い詰められていました。

少女の母親は怒ると不機嫌になる性分で、それが少女自身にもうつっていることに対して嫌悪していたのです。少女の母親は恐らく毒親だったのでしょう。

管理人の母親もいわゆる毒親でしたが、本人は悪気なく毒づいてくるので本当に質が悪いです。毎日のように毒づかれると「自分もこいつと同じ血が流れてるのか」とか「こんなやついなくなればいいのに」など絶望と憎しみしか抱けません。

現在の管理人の母親はすっかり丸くなり毒づくことはなくなりましたが、少女の供述を聞くと当時の自分と同じ感情なのではないかと想像してしまいます。

だからといって関係のない他人を傷つけることは許される事ではありませんが、少女の母親に対し「こんなことが起こる前にできることがあったのではないか」と思わざるを得ません。

【追記】渋谷事件少女引きこもりの理由「いじめと派閥争いに疲れた」

少女の母親は「中学1年生の3学期に部活でいじめを受け、それが理由で学校に行けなくなった」と話しています。

8月25日の教育委員会の会見では「いじめは確認されていない」と説明。「いじめはなかった」と認定するのがあまりにも早すぎます。

少女の同級生は「少女のいた部活は部員がいくつかのグループに分かれていて、力関係がハッキリしていた」と話しています。

Aの中学の同級生が言う。
「Aのいた部活は部員がいくつかのグループに分かれていて、力関係がハッキリしていた。部の雰囲気がよくないというのは皆知っていました。いじめがあったかどうかはわかりませんが、人間関係で嫌な思いをした可能性は十分あります」
引用:FRIDAY

派閥争いが常にあったことから、当然部活の雰囲気も良好とはとても言えない状況でした。少女個人を狙ったいじめはなかったとしても、少女のグループに対して嫌がらせをされたり、グループ同士の争いを目の当たりにしていたと考えてよいでしょう。

いずれにしても人間関係の陰鬱な部分を見て、学校に希望を見いだせなくなった少女。また、母親との関係も悪化したことで凶行に及んでしまいます。

渋谷事件少女中学校は戸田市内の市立中学校

犯人の少女は埼玉県戸田市に住んでおり、戸田市内の市立中学校に通っていたことが特定されています。戸田市内にある市立中学校は以下の6校です。(画像の赤丸が該当します)

戸田市立戸田中学校
戸田市立戸田東中学校
戸田市立新曽中学校
戸田市立喜沢中学校
戸田市立笹目中学校
戸田市立美笹中学校

この中のどれかに該当すると思われますが、現時点で匿名掲示板などでの特定情報は公開されておりません。それぞれの中学校の校風・雰囲気に関するGoogle口コミを調査しました。

・戸田市立戸田中学校
『病んでいく。先生ってそんなに偉いんですか?』
『学校の中や学校近くでは礼儀正しいだろうが 学校から少し離れた通学路では、道いっぱいに拡がって歩いている。周りの迷惑や邪魔になっていることも指導して欲しいと思います。』
・戸田市立戸田東中学校
『この学校の先生はとてもいい人たちとは思えません、あまり評判は良くないです』
・戸田市立新曽中学校
『・先生がgm いじめ放置する癖に清掃、挨拶についてうるさい奴らばかり
・挨拶しようと言っているのに三年理科Aと三年社会の細い方が挨拶しないgm
しかも両方とも生徒によって態度変えるkz
・オンラインで集会出来るのにわざわざ体育館でする
しかもクーラー導入したのに使わないbk
・修学旅行の代わりの企画がgm
観光名所の歴史を調べてスライドにまとめる授業 行った事が無いのにまとめることなんかねーよ
ただの教師の自己満足
短い友達との学校生活を無駄にしたくないならこの学校はオススメしませんよ』
・戸田市立喜沢中学校
『昔は荒れていたと聞きましたが、最近は良いと思います。』
・戸田市立笹目中学校
『この学校は挨拶がかなり良いです。わざわざ止まり、こちらを向いて元気よく挨拶してくれます。部活動の方は県大会に出場している部活があります。ただ登下校時のマナーが悪いので星4とします。』
・戸田市立美笹中学校
『最近雰囲気が悪い。』

口コミだけで見ると、戸田市立喜沢中学校と戸田市立笹目中学校の評価は比較的高かったです。それ以外の中学校については、主に先生または学校生徒の雰囲気があまりよくありませんでした。雰囲気がよくないということは、陰湿ないじめが発生している可能性も否定できません。

少女が通っていた中学校については、新たな情報が入り次第更新していきます。

【追記】渋谷事件少女中学校は美笹中か「JR武蔵浦和駅へ行ける距離」

Twitter上で「戸田市立新曽中学校である」という情報が確認されていることから「少女は新曽中ではないか」と話題になっています。

埼玉県戸田市新曽中学校に通い、バスケ部所属。
このくらいの情報しかわかりません

こちらの情報を始め、他にも「少女は新曽中に通っていた」というツイートが複数投稿されていたことから、少女は新曽中であるとネット上では話題となっています。(他のツイートを調査しましたが、現時点ではすべて削除されているようです。)

あくまでもネット上の情報であるため、信ぴょう性については保証できません。そのため、地理的に見て新曽中はありえるのか調査してみました。

 

少女は事件当日、自転車でJR武蔵浦和駅まで行ったことが判明します。JR武蔵浦和駅まで自転車で行ける場所が学区となっている中学は、笹目中、美笹中です。新曽中も徒歩では40分ほどで行けるため、一応候補として挙げました。

地図で確認するとこのような位置となっています。(緑太線は各中学校の学区です。)

Twitterでは、戸田市在住で武蔵浦和駅を使うのであれば

・笹目中と美笹中の学区内である「美女木」地区
・笹目中の学区内である「笹目4丁目」

のいずれかに住んでいるのではないかという情報がありました。

https://twitter.com/mofuneko331/status/1561721026009976835
渋谷通り魔事件の加害少女、自転車で武蔵浦和駅に行って電車に乗ったそうだけど、戸田市在住で武蔵浦和駅を使うなら美女木か笹目4丁目の人かも。そうすると美笹中か笹目中か。

例の殺傷事件の子
武蔵浦和駅利用したんなら
新曽中じゃないのでは…?
戸田駅の方角だよね

確かに新曽中の学区を地図を見る限りJR北戸田駅やJR戸田駅の方が圧倒的に近く、JR武蔵浦和駅に行く必要性を感じません。いくら自転車とはいえ、新曽中からJR武蔵浦和駅までは約3.4km。距離としてはそれなりにあります。

https://twitter.com/mofuneko331/status/1561857067576467456
新曽から武蔵浦和駅までチャリで行くなんて体力・脚力共にとても充実した子だわ。

少女の行動力であれば可能かもしれませんね…。あえて遠い駅を選択した可能性も否定できませんが、新宿に向かうことが目的であったのであれば、JR北戸田駅や戸田駅でも事足ります。

某匿名掲示板では「美笹中学校」という情報も確認されています。

渋谷の通り魔事件の少女、うちの中学の女子生徒じゃないかって友達から連絡あり。
ちなみに美笹中学校ね。
同じ中学校にヤバイ奴がいたかと思うとマジ怖い。

こちらもネット上での情報ですが「JR武蔵浦和駅へ行ける距離が学区となっている」点で、新曽中よりは現実味があります。

事件後の報道で「戸田市立中学校」という情報が公開されたことで、様々な情報がネット上に散見されています。引き続き有力な情報が入り次第、更新していきます。

渋谷事件少女はパパ活経験者か「事件発生までホテルで待機」

犯人の少女は事件当日、昼過ぎに新宿駅へ向かい事件を起こすのに最適な場所を探していました。最終的には渋谷円山町で犯行に及ぶことを決意します。

事件現場については、こちらの記事にまとめています。

新宿駅から渋谷駅まで、ルートにもよりますが約40分かかります。ただ、”昼過ぎ”を午後1時頃と仮定したとして、事件発生時間である午後7時半ころまでは6時間以上あります。「6時間もの間、ひたすら歩いて探し回った」というのは些か違和感を覚えます。

また、犯人の少女の所持品も刃物3本のみ。事件当時、バッグやスマホは所持していなかったというのです。確かに防犯カメラの映像ではほぼ手ぶらに見えます。

報道されている事件当時のイメージ映像でも、バッグなどはありません。犯行に使用しなかった刃物は洋服のポケットに入れていたでしょうが、洋服のポケットでは入れられるものにも限りがあります。

事前に荷物を別の場所へ預けているか、刃物と電車運賃だけ持って新宿駅まで来たのか…。財布やSuicaなどのICカードの所持について報道されていません。

事件現場の円山町はラブホ街として有名であることから、「事件直前までラブホにいたのではないか」という投稿がありました。

しかし、戸田の中3が神泉にいるなんて、土地勘あるのかしらね…戸田のって時点で中学も限られてるし、すぐ誰なのか面が割れそう。

ホテルで売春でもしてたんだろ
やっぱり女買うなら風俗しかないな

ラブホから直行か

確かに、一通りが少ない場所であれば新宿駅から渋谷駅の間にいくらでもありそうですが、あえて円山町周辺を選んでいます。過去に円山町周辺のホテルを利用したことがあり、土地勘がある程度あったのではないでしょうか。

犯人の少女も「この場所なら…」という土地勘が円山町周辺にあったと考えるのが自然です。実際に事件現場の近くにも複数のラブホテルがあります。

事件の直前までホテルでパパ活をして、「スマホや鞄をそのまま置いて出てきた」と考えるとある程度筋が通ります。

渋谷のパパ活事情について、たまたま管理人の知り合いを通してパパ活をしている方から情報を提供いただきました。この場をお借りお礼申し上げます。

情報提供者の話をまとめました。

・情報提供者は普通の家庭(父母のみ)だが、生活が苦しいためパパ活している
・以前は飲食店でバイトしていたが、コロナで切られてしまった
・情報提供者は一人暮らしのため、親にはバレずにやっている
・情報提供者の知り合いには、両親からDVを受け家に居場所がなくてパパ活している子もいる
・情報提供者はパパとデートであれば、5000円~10000万円、ホテルを利用するときは本番無は1万~1万5千、本番有は3万円からでやっている(相手などによって金額を変えている)
・顔のよい子はホテル行くときは5万以上でやってるかも
生活が苦しい、家に居場所がない女性がパパ活をしていることがわかります。犯人の少女も片親かつ毒親、犯人の少女も不登校。パパ活している子と境遇が似ています。
犯人の少女は引きこもりだったと明かされているため、頻繁にパパ活していたわけではないでしょう。ただ、友達もおらず母親にも頼れず、唯一構ってくれるパパが少女にとっては心を保てる唯一の存在であったのかもしれません。
これらはあくまでも、ネット上の意見感想や提供いただいた情報から予想した管理人の一意見です。今後新たな情報が判明しましたら、随時更新していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました